読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石渡雄次の起業・独立を考えている理学療法士、トレーナーに読んでほしいブログ

理学療法士やトレーナーなどの起業・独立を考えている方に読んでほしいブログ。

【起業・独立するならアイディアを整理すること】理学療法士 石渡雄次

こんにちは!
エスペランサ・メディカル・エンターテイメント(EME)
理学療法士の石渡です。

初めての方はこちらをみてからお願いします。↓

【はじめに】 - 石渡雄次の起業・独立を考えている理学療法士、トレーナーに読んでほしいブログ

f:id:yujiEsperanza:20170305172040j:image
今回のテーマは
【起業・独立するならアイディアを整理すること】です。

まず、メモを出してみましょう。

あなたが起業・独立、もしくは副業を始めるには一度、そのアイディアを整理する必要があります。

例えば、
【治療院をやりたい!】
だとしましょう。
f:id:yujiEsperanza:20170305172056j:image

その後、このような感じで色々な枝を伸ばしてみましょう!
f:id:yujiEsperanza:20170305172109j:image

これに肉付けをしていきましょう!
f:id:yujiEsperanza:20170305172121j:image

こんな感じになったとします。
そしたら、大事なのはここからです。
→をひっくり返してみましょう!
f:id:yujiEsperanza:20170305172133j:image
お金が欲しい、自分の腕を試してみたいが治療院をやりたいに繋がりますか?別のやり方も考えつきそうですね。

例えば【給料の良い、勉強熱心な職場に転職する】でもいいかもしれません。

はたまた、【腰痛の70歳以下の人を担当したいのであればスポーツジムの方がたくさんいる】かもしれません。その場合は治療院という名称よりももっと良いネーミングがあるかもしれません。

100万円でどの程度の治療院になりそうなのか具体的にイメージしなけれなりません。また本当に100万円で出来るのか?!ということも考えないといけません。

このように、漠然と頭の中で思っていることをメモにして書き起こしてみると、『ありゃ、本当にこれでいいのかな?』『もう少し改善が必要だな』『やっぱり自分は甘かった。。。』なんていうことの見直しになったりします。

この作業を、定期的に行なっていくことで理想はより現実的になっていきます!おそらく3年後になれば、この図も変わっている可能性が高いです。

起業・独立、副業などをする場合には、これらの確認作業は常に行なっていくことが継続の糸口になります。

ぜひ、一度メモに書き出して【アイディアを整理する】ことをオススメします。